沖縄のハウスクリーニング〜おそうじやさんの思うこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛猫リリーが針を飲み込んでしまった

<<   作成日時 : 2011/04/19 18:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

リリー



末っ子の黒猫リリーが、針を飲み込んでしまいました。



2日前の日曜日。

夜、妻が裁縫をしているそばで、リリーが口をもぐもぐさせているのを発見。

妻に「なんか口に入れてるよ。」

と伝え、口の中を見てもらったら、

なんと、口の中に針を発見。

でも、瞬間的に飲み込んでしまいました。


一瞬の出来事だったので、目の悪い妻の見間違いの可能性もあります。

当のリリーは、特に苦しんだり騒いだりもなく、しばらくしたら

上の写真のいつものお気に入りの洗濯機上のカゴでまったり。


念のためかかりつけのお医者さんに電話をいれたけど、

日曜日、おまけに夜間なのでもちろん通じません。


救急の動物病院に連絡したら、結構遠い場所で、

おまけに酒を飲んでいたこともあって、朝まで様子を見る事にしました。


翌朝一番にお医者で診てもらったら、レントゲンにくっきりと針の影が...。

「あー、やっぱり飲んでる。」


マチ針だと思っていた針は、実は縫い針でした。

縫い針は、糸がついたままだと危ないそうです。

即、開腹手術だとか。


でも、レントゲンを見る限り、ご飯も結構腹に溜まっていて

小腸も超えた位置にあるので、夜には便と一緒に排出されるかもとの診断。


リリーを連れて帰ってから、仕事に向かいました。

昨日は2件。

仕事中も心配で心配で。


夕方帰ってからも、排泄の様子はないのですが、

本人はいたって元気。普段通り。


大事にならないよう祈りながら過ごしていた夜の11時前。

無事にウンチと一緒に針が出てきましたー。

それも、長めの糸の付いた針。


何事もなくて本当に良かった。

心配で寝不足でしたよ。

今回はたまたま運が良かっただけかもしれません。

しっかりとした対策と知識を持っていないとダメだと感じました。


ネコが異物を飲み込んだ時の対処法、参考サイト。

http://pet-net.sakura.ne.jp/neko/nekobyouki3.html



呑気なリリーは、今日もモモちゃんと仲良しでした。

リリーとモモ












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛猫リリーが針を飲み込んでしまった 沖縄のハウスクリーニング〜おそうじやさんの思うこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる