大理石のリッページ(目地の段差)の除去と研磨 2

大理石のリッページ(目地の段差)の除去と研磨の続きを。


事の始まりは古く、2010年7月のこの記事。

大理石の研磨


依頼主様と色々やり取りがあって

やっと今月、「段差を除去してみましょう」

となり、行った初日の記事がコレ

大理石のリッページ(目地の段差)の除去と研磨


前日、段差部分を200番のダイヤモンドパッドで、

ポリッシャーが回せる位まで手作業で研磨。

400番のダイヤモンドシート装着で全面を研磨した状態がコチラ。

大理石の研磨



表面のキズ取りと装着したダイヤモンドパッドが段差をきちんと乗り越えられるかの確認をしました。

光沢はほとんどありません。



今回はリッページ除去から最終仕上げまでで6工程かかりました。

仕上がり写真。

大理石の研磨光沢アップ



反対側から

大理石研磨光沢アップ



つなぎ目の部分の写り込みが歪んでますね。

これは、つなぎ目に段差が残っているからです。


今回、段差でパッドの破損が無くなったので、

今後定期的に研磨していけば、

徐々につなぎ目もフラットになって行くでしょう。

でも、時間はかかりそうです。


新しいマシンが欲しくなった、今回のリッページの除去工程でした。



石材研磨仕上用ポリッシャー ミニポリ8
西谷商店
 ※本品はご注文後にメーカーから取り寄せとなる「お取寄品」です。 ※写真のフロアーパットとゲタパット


楽天市場 by 石材研磨仕上用ポリッシャー ミニポリ8 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント