沖縄のハウスクリーニング〜おそうじやさんの思うこと

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイキンのフィルターお掃除機能付きエアコン

<<   作成日時 : 2010/12/13 20:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は浦添市でエアコンクリーニングでした。

1台は、おそうじエアコン

ダイキンのフィルターお掃除機能付きエアコンです。


ダイキンのフィルターお掃除機能付きエアコン



パーツがいっぱい。

この機種、化粧パネルを外すのが苦手で好きじゃないっす。

2009年製。

ということは、1、2シーズンの使用ということか。


汚れ具合は、

エアコンのフィルター



まずはフィルター。

カビの付着は見られないけど、自動フィルター掃除機能では除去できていないホコリあり。


エアコンのルーバー



次に吹出口の左右の風向調整のパーツ。

パーツ奥にカビ。


エアコンの吹出口




最後に吹出口の奥の部分。

ファンの部分の汚れは、通常のエアコンと変わらず汚れています。



フィルターの写真でも分かると思うけど、実際は定期的に取り外して掃除した方がきれいだと思います。

ここも定期的に取り外して掃除してあげた方がいいです。


エアコンの自動フィルター掃除パーツ



フィルターを掃除するブラシ部分のパーツです。



結局は、ご自身で色々やらないと綺麗に保てないんですよねー。

通常のエアコンと手間は変わらずって感じです。


過去、メーカー問わず、お掃除エアコンはやめた方がいいと書いてきましたが、クリーニング業者とはまた別の立場からの意見を発見したので紹介しておきます。


おそうじエアコン、ダイキン社員が本音を語る!


ブログの主は、シャープ製のおそうじエアコンを購入したのでしょうか?

どちらにせよ、メーカー側も大変だと思います。


暴論だとは思いますが、あえて書かせてもらいます。

メーカー側が、

「10年お掃除不要と言うのは間違いでした。」

「無償でご希望の機種に取り替えます。」

とやれば、逆に信頼を得る事が出来ると思うんだけど。

大変な補償額になるとは思いますが。


お掃除エアコンをクリーニングするたび、そんなことを考える日々です。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダイキンのフィルターお掃除機能付きエアコン 沖縄のハウスクリーニング〜おそうじやさんの思うこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる