クレームについて考える

今日の午後、作業中に1本の電話をいただきました。

問い合わせ内容は、

数ヶ月前に他のハウスクリーニング業者にエアコンクリーニングをやってもらったのだが、もうカビが発生している。

清掃前よりも冷えが悪くなった。

などなどの状況で、

「お宅ではこのような時にどんな対応をしてもらえるのか?」

って感じだったと思います。


当事者ではないので断言はできませんが、当店なら再度クリーニングさせていただくと思います。

もちろん無料です。

数か月でのカビの発生は、洗浄が不十分だった可能性があります。

もちろん、洗浄はしっかり行っていても、お客様のご使用状況、環境によっては数か月でカビの発生が見られる可能性もあります。


状況を見てみたい気もしましたが、当店で清掃を行うと当然清掃料金が発生してしまうので、その業者さんに再度クリーニングしてもらってはどうかとアドバイスしました。

その都度連絡を取って、何度か来てもらったようですが態度が良くなかったのでしょうか、もう付き合いたくないのが本音のようです。

一応、今考えられる最良のアドバイスをさせていただき電話を切りましたが、ちょっと考えさせられる「お客様の声」でした。


こういう「お客様の声」をどう活かすかで、顧客満足度は変わってきます。

一度縁のあったお客様と生涯付き合っていきたいのなら、どんな小さな声でもきちんと対応しなければね。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント