沖縄のハウスクリーニング〜おそうじやさんの思うこと

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のハウスクリーニング

<<   作成日時 : 2010/01/17 20:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



今日のハウスクリーニング業務は、那覇市のお得意様宅2件。

結構な頻度で依頼してくれるのできれいです。

でも、正直言うと作業はつまらないのです。



「おー、コレはどこも受けたがらないよなあ。どうやって攻めようかな?」

って現場の方が燃えます。


年明けは、そんな燃える現場よりも、リピートのきれいにしているお客様ばかりでちょいつまらんのです。

もちろん、依頼していただくお客様には感謝していますよ。

「贅沢な悩みだ!」って怒られそうですね。


週末には、今年初の結構燃える現場があるので、お客様の許可が出れば写真アップしようかな。

乞うご期待。



話変わって、今日の「クリック募金と youtube 」

今日は、この曲からスタート。

私のアイドル、 Paul wellerポール・ウェラー)のアイドルのこのバンド。

SMALL FACESスモール・フェイセス) の Tin Soldier






スモール・フェイセズは、ずっとアルバムジャケットの写真が、

「優等生っぽいなあ」

ってことで、敬遠していました。

こんなジャケットね。

スモール・フェイセス(デジタル
ポリドール
1996-11-25
スモール・フェイセス


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


だって、可愛すぎない?

Rock は、不良の悪いやつらが演っているってイメージだったからさあ。

初期のアルバムはジャケ写が失敗だと思うよ。


でも、初めて写真のアルバムに針を落とした瞬間に流れてきたのは、こんな荒々しいナンバーだったんだよ。

small faces - shake (live bbc)



この Shake は、BBC Radio session 音源だけど、French EP Versionが最高です。

ちなみに、Sam Cookeサム・クック)のカバーです。




でも、アレンジはオーティス・レディングのバージョンに近いかな。



アニマルズ (The Animals) のエリック・バードンの姿も見えますね。

彼の声も黒いけど、スモール・フェイセスの Steve Marriottスティーヴ・マリオット)の声もかなり黒い。

70年代後半のパンクの連中もスモール・フェイセスのことはお手本にしてたんじゃないかな?

ストラップ低いし(笑

ピストルズもカバーしてたよね。

スモール・フェイセスを初めて知った人には、映像から入ることをお勧めします。

かっちょいいから。

Big Hits [VHS] [Import]
Griffin Records
1999-01-01
The Small Faces


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日のハウスクリーニング 沖縄のハウスクリーニング〜おそうじやさんの思うこと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる